【心理学】宣言効果

しずくちゃん
なないろは、よく「わたしは○○になって△△△する!」と周りに言ってるね
なないろ
そうそう!周りからは笑われることもあったけど、不思議と言ったとおりに実現することもチラホラ…

元保育士で現在、執筆業のかたわら通信制大学で心理を学んでいる なないろが「言ったことが実現する」ことを心理学の視点から考え簡単にまとめました。

目次

宣言効果とは

宣言効果(せんげんこうか)とは、自分の目標を周りに宣言することで、達成する可能性が上がる心理作用です。

宣言効果が生きる理由

  1. 自分へのプレッシャー
  2. 自分へのモチベーション

1.自分へのプレッシャー

自分以外の人へ宣言をしたことで、「途中で投げ出したら恥ずかしい…」という心理が働き、目標達成へ向けて努力するようになります。

また、家族や友人など周りからの協力を得られた場合、更に「協力してもらったからには…」という心理も加わり、目標達成へつながると考えられます。

2.自分へのモチベーション

周りに宣言し目標をより意識することで、目標達成に向けてどうアプローチしようか、どう対応しようかと意欲がわき目標達成へ近づけます。

なないろ
自分を鼓舞(こぶ)する感じに近いかな…

宣言効果の活用例

資格取得や受験勉強などに活用できます。

日々の学習においては、「レポートは○○日までに完成」「〇月にレポート提出する」とSNSや家族などに宣言する。

しずくちゃん
なないろも、サイト運営の自己紹介に“通信制大学在学中”“目標資格取得”を記載しているね
なないろ
できるだけ具体的に宣言すると良いみたい…

【宣言効果】目標を宣言して目標達成を目指そう!

宣言効果は、自分の目標を宣言することで目標達成する可能性が高まる心理作用のこと

宣言し、自分へのプレッシャーモチベーションに変わると、自分の意識行動が変わる。
結果、なりたい自分や目標達成へとつながることを、幼少から味わってきました。

心理学は心を科学的に学ぶ学問。奥が深くておもしろく、日々の暮らしの中にも役立つ知恵がいっぱいです。

この記事を入り口に、心理学に興味がわいてきたら書籍やネットなどで心理学の情報に触れてみてください。
なないろサイトでも、大学での学びを記事にしていく予定です。

いま少しパワーダウンしているあなたへ。

小さなことでもいいので声に出していってみる。宣言効果を活用してみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい「宣言効果には、ホーソン効果が関係している」
【心理学】ホーソン効果 元保育士で現在、執筆業のかたわら通信制大学で心理学を学んでいる なないろです。 産業・組織心理学の分野で登場するホーソン効果とは何か、について簡単にまとめまし...
目次
閉じる